注目の記事

オススメリンク

クレアチンで分かる

クレアチニンとは筋肉の活用により使用されるクレアチンリン酸がエネルギーを発する際に分解された物質のことで、通常は体内の老廃物として腎臓を介して排泄されます。ところが腎臓の濾過能力が低下していると上手く排泄が出来ません。

アントシアニンで改善

ブルーベリーやラズベリーなど、ベリー類などに含まれている成分、それがアントシアニンです。フラボノイドの一種であり、抗酸化物質としても有名なのがこのアントシアニンですが、長い歴史の中では染料として活躍してきた成分なのです。

梅のサプリメント

日本で古来から愛されている梅は様々な成分を含む健康によい食品として知られています。そのため、梅肉エキスをしっかりと効率良く摂取できるサプリメントなどもあるので積極的に利用していきましょう。

便秘の改善

女性の2人に1人が便秘に悩んでいると言われています。

しかし便秘は1人1人症状が異なるため一概に判断しにくいと言われています。 一般的に健康な人の場合は毎日もしくは2、3日に1回排便があるのが普通ですが、2、3日に1回排便がなく腹部の張りがあり、胸焼けや食欲不振などの症状が現れると便秘と判断されます。 男性よりも女性に便秘が多い理由として男性よりも腸が長いことと筋力が弱いこと、そして女性ホルモンによる作用などによって必然的に男性よりも便秘になりやすくなっています。 便秘は大腸がんや肌荒れ、肥満、体臭などの原因になることは明らかですので美容と健康のためにも早めの改善が必要がです。 それでは頑固な便秘でも薬に頼らなくても改善できる便秘改善方法について説明します。

ポイントは食事、運動、サプリメントの3つです。

食事は1日3食なるべく決まった時間に食べ、そしてバランスのとれた食生活を心がけ特に水分や食物繊維、乳酸菌を積極的に摂取することです。 続いて便秘に効果のある運動は、うつ伏せになり左右にゴロゴロと寝転がる動きを10分程度行うことで大腸や小腸を刺激して腸のぜん動運動を活発にしてくれます。その他にも腹筋や腰回し運動なども効果的です。 最後に便秘に効くサプリメントですが、乳酸菌やオリゴ糖、食物繊維、黒酢などのアミノ酸のサプリメントがオススメです。 乳酸菌のサプリメントは数多くありますが生きて腸まで届くように作られている商品を選ぶことです。 食事と運動そしてサプリメントで腸を活発にし、若返させることで便秘は改善出来るのです。